手術費用はいくらかかるの

手術の費用は病院によって多少差はありますが
おおよそいくつかの価格帯に分かれています。

やはり高いには高いなりの理由があり
安いには安いなりの理由があるわけです。

それぞれの価格帯別の、特徴を見て行きましょう。

1.10万円以下の格安コース

  • 品川近視クリニック 「プラチナレーシック」
  • 神戸神奈川アイクリニック 「スタンダードレーシック」
  • SBC新宿近視クリニック 「SBKレーシック・ベーシックP」

安さの理由。
それはいくつかあります。

細かくは、病院によって異なりますが、おおよその方向性としては以下のとおり。

  • 近視が強い人はダメ
  • 病院が混む土日祝日の手術はダメ
  • 年齢が高い人はダメ
  • 術後の保障期間も短い
  • 最先端の高額な機器は使えない

つまり、年齢が若くて(例えば40未満)、近視もさほど強くなくて、平日の手術で良くて、保障期間も短くても気にしないよ、という方には、この価格帯の施術が向いているということです。

サブコンテンツ